• 自社製品
  • 天声来路客
  • LAN I/O コントローラー
  • 中継コネクター
  • 特徴
  • 商品紹介
  • 仕様
  • 使用例

自社製品である中継コネクタについてご案内します。

中継コネクタ

各種の電子機器の検査などで現在FFCやFPCでご使用の時、これを変える物であり、 接続部分の信頼性や耐久性を向上させる為の中継冶具コネクターとして自動検査を行うものです。生産性をアップします。

特徴

  1. コンタクトピンとハウジングが一対となる構造のため、 フレキシブル基板を使用したコンタクトよりも 挿抜が容易で、且つ耐久性が高く、高い挿抜回数が得られます。
  2. 作業用治工具に装着できる中継コネクターです。
  3. 極数はご自由にカスタム注文できます。
  4. コンタクトピンのピン間距離(ピッチ)は、自由に選択できます。

商品紹介

CD、DVD用ピックアップならびにモバイルその他IT機器などの計測/検査/自動接続で、 FPCをご使用の時、接続でお困りになる場合、中継コネクターで問題解決できます。 本品は、基板用コネクターに挿入して使用するFPCに替わる中継コネクターです。 ピッチは、0.3mm以上の中継コネクターをご用意できます。 耐久性は5万回の実績がありますが相手側のコネクター構造によっても変わります。 狭ピッチ基板用コネクターに使用し、頻繁に接続する部分の挿抜を要する部分のコネクタ、 各種ヘッドの検査用コネクタ、精密電子機器の計測用コネクター等、使用例はさまざまです。 ピンピッチ0.3~1.0、ピン数7~50Pの製作実績があります。 コネクターメーカーの信頼性テストに合格しています。 特許出願中です。

使用例

狭ピッチ基板用コネクタに使用し、頻繁に接続する部分の 挿抜を要する部分の『コネクタ』として使用。 各種ヘッドの検査用『コネクタ』として使用。 精密電子機器の計測用『コネクタ』として使用。

仕様

お客様のニーズに合わせ、当社にて詳細設計を実施いたします。

こちらの商品のお問い合わせ・ご注文はこちら

お問い合わせフォーム
お問い合わせ | サイトマップ | 個人情報保護 | 免責事項